マテラッツィ、発言内容明かす=ジダンの頭突き事件で−欧州サッカー
2006年9月5日(火) 20時1分 時事通信

 【ロンドン5日時事】サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会決勝で、フランスのMFジダンから頭突きを見舞われたイタリアのDFマテラッツィが挑発したとされる発言内容が5日、明らかになった。AFP通信によると、イタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトがマテラッツィへのインタビュー記事で伝えた。
 マテラッツィの説明では、頭突きの直前に同選手がジダンのユニホームを引っ張った際、ジダンから「そんなにユニホームが欲しいなら、後でくれてやる」と言われたため、「それならお前の姉妹の方がいい」と答えたという。
 これまで当事者からピッチ上での会話内容は明かされたことはなく、マテラッツィの言葉にアルジェリア移民の子ジダンに対する人種差別的意図が含まれていたのではないか、との憶測もあった。マテラッツィは同紙に対し、「よくない言葉だとは思うが、たいがいの選手も使うものだ。そもそもジダンに姉妹がいることすら知らなかった」と話している。 
[ 9月5日 20時1分 更新 ]

厳密な訳し方。

ジダン「 I’ll give it to you if you want it so much」

マテラッツィ「 I’d rather have your sister」

パッチギーー!

退場ーー!

って感じ?

• Posted in : 大志

Leave a Reply