経営者にとって大事な情報の受け取り方。

Bad news is Good news.

Good news is No news.

No news is Bad news.

解説。

悪いニュースが自分に届くということは、
それに対する対処ができるということ。

いいニュースは、いいニュースだけれども、
予定通りということなので、新しく対処する必要がない。
つまり情報が入ってこないことと同じ対応方法となる。

ニュースが入ってこないということは、
それが良いのか悪いのかわからない、ということ。
放置していいのか、手を加えるべきなのか。
つまり対処のしようがない。
大抵の場合、手遅れになったときに届くニュースがあったりする。

要するに、ホウレンソウをしっかり、ということ。

• Posted in : 大志

Leave a Reply