※今回のチャット社長は、みなさんの意見が次々とでてきたので、チャットログ形式で配信いたします。A、B等、同じ大文字の方は同じ人がしゃべっています。
本日ご参加の皆様:miki Ember、ryo Abramovic、winney Bashly、Taniyama Igaly、
shun Denja、Fong Bernard、Remiel Little、soudara Otsuka、okota Wingtips、Middy Latte、
ayumi Otsuka、J、shikiko Andrew、HelloKitty Hax、TAK Freschi、
james Schulberg (初参加)、Myarre Lisle

浅枝:
前回のテーマはブログ派?SNS派?というタイトルでアバターとしてブログをかくときの皆さんの意識をお聞きしました。今日はちょっと先の話、未来の話をしてみたいと思います。

いま皆さんがアバターをSLでもっているのは当たり前ですが、これが携帯のように日本中の人が使うようになったら、そして携帯電話そのものにアバターが組み合わさる時代がきたら、人の生活はどのように変わるのか?これを議論したいと思います。

よって今日のテーマに明確な答えはありません。ただ純粋にSLを使いこなす意識の高い皆さんの「こうなるだろう」「こうなるべき」未来を討論したいと思います。よろしくお願いいたします。

それでははじめましょう。よろしくお願いいたします。

5年後の携帯とアバターの関係

米国でもバーチャルワールドが発展しつつあるのですが、たくさんのものがPCベースで動いています。なぜかというと、国土が広く、家庭においても、家はひとり一部屋、パソコンも一人一台となり、パソコンが「自分のもの」となるのです。これに対し日本では、居間に家族共用のPCが一台ある形が多いです。国土の狭い日本で「自分だけのもの」として定着したのが携帯電話。しかも性能は進化し、もう電話というより通話機能つき小型PC、といえるでしょう。
SLを携帯で普通にできるようになったらどうなるか?

A:   5年後・・・なんだか携帯とアバターがくっつくと危なくなりそう・・・

B:   携帯も進化するから?

A:   ではなくて、常に持ち歩けるものが携帯。アバターはキャラを演じている部分があって
現実世界との混同が起きて、人格障害が起きそうな気になる。起きそう、というより増えそう。

C:   ほとんど依存していますよね~携帯

B:   つまり自分の名前でアバター?携帯なので!

C:   現在携帯ビューアからSLに入っている人って、実際どのくらいなんでしょー。
此処にいらっしゃいます?

浅枝: 少ないと思いますよ 使いづらいし。

B:   画面小さいし

A:   自分の名前、というよりはキャラの人格と現実の人格を混同して、
二重人格的なひとが増えそう・・・って感じ・・・かな?

D:   携帯からインしてる人エビさんぐらいしか知らないなぁ

C:   そうですねー、携帯ゲーム機でインできるならば便利かもしれない

E:   携帯電話の通信速度ではSLをやるには無理があるのが実情で、
急激に通信速度がはやくなり、携帯がその通信速度で送られてくる情報を
処理できるようにならないと無理なのでは

F  5年後だから携帯も進歩してるだろうし 携帯はいいキーワードだと思うね

浅枝: テーマ的にはAさんの考えている方向に近い



続きはこちら

Leave a Reply