前、こんな記事をかきましたが、その影響。

[WSJ] 仮想ディズニーランドの閉園にファンが猛抗議
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/22/news085.html

だがDisneyは5月21日いっぱいでVMKから皆を追い出し、門に鍵を掛けた。オンラインのプロフィールやこれまでこの仮想テーマパークで集めてきた アイテムや不動産はすべて消去されるのだ。Disneyは「そもそもこのサイトは開園50周年を記念したプロモーションのためのものであり、これほど長く 続ける予定ではなかった」と説明している。だが、実際のところはお金も閉園の理由の1つだろう。Virtual Magic Kingdomは無償だが、「Club Penguin」や「Toontown」など、Disneyのそのほかのオンラインゲームサイトはいずれも無制限のアクセスを有料で提供しており、例えば Toontownの場合は月額で最高9ドル95セントだ。

SLのようにユーザーに権限を与えている会社がクローズしたらこれ以上に問題が起こりそう。

Leave a Reply