そのまんま転載

海外ゲームサイトGametimeによると、RMTのアイテムマニアが2008年末にナスダックに上場すると発表したとのことです。

RMTとはゲーム内のお金やアイテムを現実のお金で売買すること。アイテムマニアはRMTサイト「Playerauction」を開設し、『World of Warcraft』『メイプルストーリー』などのお金やアイテムを売買。昨年度は4200億ウォン(約336億円)を売り上げています。また、三國志をテーマとしたMMORPG『シャンペンマニア』などゲーム運営事業にも進出しています。

多くのMMORPGではRMTは規約で禁止されているのですが、アイテムを売る人も買う人も存在するのが実情。アイテムマニア自身が運営する『シャンペンマニア』ではRMTを公認、発表によると同時接続人数一万人を達成しているとのことで、上場後の動向が注目されます。

• Posted in : 大志

Tags: ,

Leave a Reply