梅田さん(ウェブ進化論)×岩田さん(任天堂)×糸井さん(MOTHER)

偶然にも今日facebookで糸井重里のファンになったばかりなのですが。twitterの上位の人がどんな人かいろいろと見ていたら、その人が影響を受けた記事に、ほぼ日刊イトイ新聞のインタビューが掲載されていた。

岩田  あの、私の経験からいうと、
あるプロジェクトがうまくいくときって、
理想的なリーダーがすべて先を読んで
きれいに作業を割り振って分担して
そのとおりにやったらできました、
という感じのときではないですね。

糸井  ああー、そうですか。

岩田  まぁ、とくに、ぼくらの仕事は、
人を驚かせたり感動させたりすることですから、
事前に理詰めで計画をたてることが
難しいというのもあるんですが。
一方で、どういう企画がうまくいくかというと、
最初の計画では決まってなかったことを、
「これ、ぼくがやっておきましょうか?」
というような感じで誰かが処理してくれるとき。
そういう人がたくさん現れるプロジェクトは
だいたい、うまくいくんです。

なんか、すごく響きました。

あと、その人のブログで自分を振り返る基準にしている質問が良かったのでこちらも転載。どこかにフォーマットあるのかな?わからんです。

今月のスケジュール

先月のまとめ
1. 先月何を学んだか?
2. 先月一番の達成は何か?
3. 先月思い出に残った瞬間は?その理由は?
4. 今月やらなくてはいけない一番のことは?
5. 今月起こりうる心配ごとを軽減するために何ができるか?
6. 過去に起こったことで、今月の心配事になりそうなことはなにか?
7. 先月一番時間がかかってしまったことは何か?
8. 今月に持ち越している心配事はないか?
9. やろうと思っているけど避けていることは何か?
10. やるかどうか迷っていることはあるか?

インターネットの発展によって起こって欲しい未来を日本で一番ポジティブに考えているともいえる3人。
いわゆるIT業界よりも、こっちのほうに行きたい。IT業界と呼びたくないなー。

Leave a Reply