友人に誘われて飲みに行く。
その友人が(自分が、ではない)写真を撮り、どこかのサイトにその様子をアップロードする。
(ネットへの顔出しの抵抗感がない人たちが多数となることを想定)

その写真は、その瞬間その場にいた証拠となるわけで、
もし他の人の誘いを別の理由で断っていたりした場合、それがばれたらきまずくなる。

芸能人ブログのように、毎日更新をしていたら、更新しない日があったときに
逆に疑われることも考えられる。自分が何かをアップする際にも、それぞれの人が
どういう立場でネットに関わっているかを配慮する必要がある。

それを理解するためにも、まずは自分の中のベストの距離感を作りだす。

ちなみに自分は
・本名公開
・顔写真公開
・動画公開(積極性低)
・職種、職場公開
・プライベート、休日情報 (ご飯食べたとか、買い物したとか)非公開

最近は、動画や声、あとは自分の人格を必要としない情報といった部分での公開を
もう少し強化しようかと考えていたりします。

• Posted in : 大志

Leave a Reply